韓国ドラマ「病院船~ずっと君のそばに~」

韓国ドラマ「病院船~ずっと君のそばに~」

ハ・ジウォン×カン・ミンヒョク(CNBLUE)主演!
トキメキ度MAXの船上ラブストーリー!

★心拍数が急上昇! ハ・ジウォンとカン・ミンヒョク(CNBLUE)が紡ぐスリリング& トキメキ度MAXのラブストーリーが誕生!
★MBC演技大賞 最優秀演技賞受賞! 「ファン・ジニ」の脚本家がハ・ジウォンの新たな魅力を開花させる!
★じれったくも微笑ましいツンデレヒロイン・ウンジェのキャラクターに萌える!!
★初主演を務めたカン・ミンヒョクが、新“ハ・ジウォンの男”の称号を獲得!

全20話 (韓国 2017年) ノーカット日本語字幕版

放送情報

loading
J:COMでアジアドラマチックTVを見るのがお得な4つの理由

番組内容

ソウルの総合病院に勤務するウンジェ(ハ・ジウォン)は誰もが認める優秀な外科医。手術の腕前は天才的な反面、自分の気持ちを表すのが下手で、人付き合いは大の苦手。離島で暮らす母親との間には長年の確執を抱えていた。一方、医療設備の乏しい離島を回る病院船に内科医のヒョン(カン・ミンヒョク)が着任。ヒョンは消化不良を訴える一人の中年女性に、念のため病院で精密検査を受けるよう促す。その頃、ウンジェの元に母から電話がかってくる。多忙を理由に冷たくあしらうウンジェだったが、間もなくして母は心臓発作で倒れ、駆けつけたウンジェの目の前で息を引き取ってしまう。ウンジェはソウルの病院を去り、母の面影をたどって病院船に赴任。他人と距離をおくウンジェは病院船で孤立していくが、不器用ながらも芯の強いウンジェの姿にふれたヒョンは、次第に惹かれていく。そんなある日、ウンジェは過去の診察記録から母親のカルテを見つけ、母親を最後に診察したのがヒョンであったことを知ってしまう。

【アジドラに届いた視聴者の皆様からのご感想】

★M.Iさん 女性
船のお医者さんという題材は初めてだったのでとても新鮮でした。
手術シーンがとてもリアルで日本のドラマとは違いますね。
カン・ミニョクくんが演じるヒョンの誠実な人柄がとても良かったです。

★K.Sさん 女性
出演者の方々が、カン・ミンヒョクはじめ好きな方ばかりなので、とても嬉しく、感動しながら観ました!
人間の優しさ、強さ、苦しさ、切なさ…数々の感情を観ることができたので、本当に面白かったです!

★W.Aさん 女性
「病院船」は、医療ドラマなのですが、今までの医療ドラマとは違って、
親子の深い愛や、医師の患者を治そうとする情熱が丁寧に描かれていて、飽きることなく見る事ができました。

★H.Aさん 女性
主人公の強さにとても憧れます。つらい過去と向き合いながら頑張るみんなの姿に感銘を受けます。

★S.Mさん 女性
ハ・ジウォンさんの抑えた演技が印象に残ります。

★H.Iさん 女性
病院船は、まぁ医療モノですし主役もハ・ジウォンさんとカン・ミニョクさんですから
そこそこ見られるドラマになるだろうなぁ。位の気持ちで見始めましたが、
あらゆる意味でその想定を越えてくれました。
メディカル・ヒューマン・ラブロマンスその他いろいろ盛沢山のドラマでした。
韓国ドラマはまだまだ進化していってくれそうです。


演出

パク・ジェボム 「弁護士の資格〜改過遷善」「会いたい」

脚本

ユン・ソンジュ 「秘密の扉」「ファン・ジニ」

出演

ハ・ジウォン「君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書」「ファン・ジニ」「シークレット・ガーデン」
カン・ミンヒョク(CNBLUE)「タンタラ〜キミを感じてる」「相続者たち」
ミナ(AOA)「推理の女王2~恋の捜査線に進展アリ?!~」「お願いママ」
キム・インシク「モンスター〜その愛と復讐〜」
ワン・ジウォン「相続者たち」「グッド・ドクター」

  • パク・ソジュン ジャパンオフィシャルファンクラブ
  • SOJISUB JAPAN OFFICIAL FANCLUB
  • ヨン・ウジン ジャパンオフィシャルファンクラブ
いい番組みよう!キャンペーン2019

©2017 China International TV Corporation. All Rights Reserved. ©STUDIO DRAGON CORPORATION (C)SBS Licensed by KBS Media Ltd. © 2016 KBS. All rights reserved ©CJ E&M Corporation, all rights reserved ©SBS ©2017MBC ©2017-2018 MBC ©2015-16 MBC Licensed by KBS Media Ltd. © 2018 KBS. All rights reserved © All Rights Reserved 2015 © 2018 CJ E&M CORPORATION, JUPITER FILM, ALL RIGHTS RESERVED ©2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD, MIIN PICTURES & KWAK PICTURES. All Rights Reserved © DongYang YueShi Film & Television Media Co., Ltd., Zhejiang Tianyi Movie&TV Co.,Ltd. ©PPLIVE CORPORATION ©iHQ, Inc. All Rights Reserved Licensed by KBS Media Ltd. ?2014 KBS. All rights reserved. ©2017. Godin Media Corp. All rights reserved © 2015 WAW PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED. ©Eight Works ©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved © Solasia Entertainment Inc. © Jcontentree corp & JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved. © APAN Star Awards ©CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved ©2018 SANLIH E-TELEVISION CO., LTD. ©2015 SHOWBOX AND TIGER PICTURES ALL RIGHTS RESERVED ©JTBC Co., Ltd. ©2017 HORIPRO.INC. © Dongyanghuanyu Film&Television Culture Co.,Ltd. all rights reserved ©2013 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED ©Jcontentree corp. all rights reserved ©Shanghai Xingge Culture & Media Co., Ltd/©Beijing Hualu Baina Film & TV Co., Ltd Licensed by JC&Associates Co., Ltd/ IROON EntertainmentCopyright©IROON Entertainment 2003 BOM FILM PRODUCTION CO,.LTD. ALL RIGHTS RESEVED. ©2018 SAY ON MEDEIA © CJ E&M Corporation ©2015 SHOWBOX AND INSIDE MEN, LLC. ALL RIGHTS RESERVED ©Mabu Entertainment Co., Ltd. ©Universe Films Distribution Company Ltd ©GMM TV CO., LTD. Licensed by KBS Media Ltd. ©2016 KBS. All rights reserved CJ E&M CORPORATION All rights reserved. ©Jcontentree corp & JTBC Content Hub Co.,Ltd. all rights reserved.